財団の紹介

HOME > 財団の紹介 > 理事長挨拶

理事長挨拶

理事長 永井 淳

ものづくりは、金属やプラスチックなどの素材産業、さまざまな素材を成形加工する素形材産業、そして素形材を利用する組立産業で成り立っています。このうち素形材産業は中小・零細企業が大半を占めており、その盛衰がものづくりの将来を左右するといっても過言ではありません。このため当財団は、素形材およびその関連分野における学術及び科学技術に対する助成を行うことによって、その技術力を高めることを目的としております。具体的には、素形材そのものの研究開発のほか、素形材を支える関連技術や素形材産業と他産業との連携技術分野も助成対象とし、中堅・若手の研究者、技術者がそれぞれの研究開発に取り組む一方、他技術との融合をはかることでオリジナリティのある成果が得られるよう、貢献したいと考えております。また、青少年の科学離れが憂慮される中、次代を担う青少年の科学技術育成教育に地道に取り組まれておられる団体への支援も続けていきたいと思います。わが国、なかでも愛知県を中心とする地方は製造業が盛んであり、当地で育まれた新東工業の元会長(故)永井嘉吉によって設立された当財団の設立意図を大切にしながら、公益財団法人として尽力してまいりますので、引き続きご支援を賜りますようお願い申しあげます。

理事長 永井 淳

ページの先頭へ