• 商品情報
  • 産業とのかかわり
  • サポート
  • 企業情報
  • 投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 表面処理
  • 環境
  • メカトロニクス
  • 粉体処理
  • 検査・測定
  • セラミックス
  • 物流・搬送

HOME > 商品情報 > 環境 > 商品ラインナップ > 廃水処理装置 > 珪藻土プレコート式真空ろ過装置

珪藻土プレコート式真空ろ過装置

清澄ろ過が極めて高い真空ろ過装置。
珪藻土を用いた独自のメカニズムを採用。コンパクトで高性能な廃水処理を実現。
凝集・ろ過・脱水のオールインワン。

ハイパーバック DUPシリーズ

プレコート式真空ろ過装置ハイパーバック DUPシリーズ

特長

  • 超清澄ろ過
    通常10mg/ℓ未満と極めて高いろ過水を連続的に排出。
  • 全量ろ過
    廃水の負荷変動にも強く、SS流出の危険性が極めて低い。
  • 自動化
    自動運転制御で省力化に対応。
  • 凝集剤不要
    1ミクロン以上の固形物を含む廃水には、凝集剤が不要。
  • コロイド状をフロックに変えてろ過が可能
    凝集装置を装備。コロイド状のものをフロックに変えて濾過することができます。 (重金属を水酸化物に変えての濾過も可能)
  • 目詰まりなし
    どのような廃水にも、目詰まりを起こすトラブルがありません。
  • 工事期間の短縮
    ろ過装置・タンク・制御盤を一体化。弊社製作工場にて組付け・動作確認済みの商品を出荷、現地工事の期間を短縮します。
  • オプション
    運転管理用トレンド記録が可能。装置の保守管理、異常の早期検出をフォローします。

用途

バレル研磨廃水、フレキソインキ廃水、ダイカスト離型剤廃水、メッキ廃水、洗浄廃水、塗装ブース廃水、リネン廃水、フェライト廃水、工場廃水、合板接着剤廃水、レンズ廃水、セラミックス廃水、生活廃水、食品廃水、ボンデライト廃水、洗車廃水、ゴミ焼却廃水、ゴミ焼却廃水、酸洗廃水、湿式集塵機廃水、蛍光探傷剤廃水、アルカリ廃水、試験研究所廃水 等

ランニングコストを削減

ランニングコストを削減

ランニングコスト約30%減

※当社試算による

電力消耗品廃棄物処理運転管理・メンテナンス

凝集沈殿による処理に比べ、ランニングコストを削減。運転中の省人化に加え、凝集・ろ過・脱水をコンパクトに集約することで、メンテナンスの負荷を軽減します。

また、従来型のDUPに比べても珪藻土の消費量を削減することでランニングコストの低減が可能です。

仕様

型式 DUP-05AF DUP-10AF DUP-15AF
処理量(ℓ/hr) 400 800 1,200
装置寸法 全長(mm) 3,600 4,200 4,200
全幅(mm) 1,500 1,700 1,750
全高(mm) 2,222 2,222 2,462
運転重量(kg)3液2層型 3,400 3,600 3,800
ろ過面積(m²) 0.5 1.0 1.5
使用電力(kW) 約5.7 約7.8 約8.2

※大容量・カスタマイズ対応可能なDUP-AD型につきましては、別途お問い合わせ願います。

※処理量は廃水の種類、濃度によって異なります。

※上記仕様はことわりなく変更する場合があります。

環境に関連するご相談は、私たちにお任せ下さい。環境事業部 営業グループ

0533-95-4010 0533-95-4013

受付時間/月~金曜日 9:00~12:00、13:00~17:00(祝祭日・弊社休日を除く)

お問い合わせはこちら

このページのトップへ