• 商品情報
  • 産業とのかかわり
  • サポート
  • 企業情報
  • 投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 鋳造
  • 表面処理
  • 環境
  • メカトロニクス
  • 粉体処理
  • 検査・測定
  • セラミックス
  • 物流・搬送

HOME > 商品情報 > 粉体処理 > 商品ラインナップ > 分散システム

スラリー分散システム Diperizer(ディスパライザー)

新東が提案する分散システムDiperizer(ディスパライザー)(ディスパライザー)は、
ディスク型の遠心分離器を用い、微粒子のダマをばらばらにほぐしながら分散させるミキサーです。

分散イメージ

分散イメージ Brfore

粒子が凝集しダマができている

矢印

分散イメージ After

粒子がほぐれている

検証テストを随時受付中!まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

製品紹介

  • 分散度のコントロール
    ミキサーの3つの運転条件を調整し、お客様の用途に最適な分散処理を行います。

遠心ディスクミキサー 断面イメージ

遠心ディスクミキサー 断面イメージ
  • ① ディスクの回転数
    回転数が多い程、分散力が大きくなります。
    (最大:12,000rpm)
  • ② ディスクのクリアランス
    クリアランスが狭い程、分散力が大きくなります。
    (最小:50μm)
  • ③ 原材料の循環流量
    流量が大きい程、分散力が大きくなります。
  • 運転方式
    原材料の粘度、前後工程の設備に合わせ、循環式・パス式・バッチ式をご用意します。
  • 運転方式

Diperizer(ディスパライザー) シリーズラインナップ

小型の研究開発用から生産ライン用まで取り揃えています。

Diperizerシリーズラインナップ

低粘度から高粘度(100~25万mPa・S)のスラリー生産に対応します。
※粘度は目安です。実際の対応粘度については都度お問い合わせください。

特長

  • 安定した分散処理
    ミキサーの運転条件を調整することで安定した分散処理が可能です。

粒子分布の変化

テスト事例1. 粒子分布の変化

シャープな粒度分布を実現

  • 処理時間の短縮
    1パスで分散が完了。処理時間の短縮が可能です。
    ※ほとんどの原材料が3パス以内に分散完了。

粒子径の変化

テスト事例2. 粒子径の変化

処理時間が短縮

テスト事例原材料:チタン、テスト装置:CDMX-100TH卓上機

  • 一次粒子のダメージを防止
  • ディスク間にせん断力のみが作用。
    一次粒子を傷つけません。
    ディスク間のせん断力 作用イメージ
  • 清掃・メンテナンスが簡単
    コンパクト・シンプル構造によりメンテナンスが簡単です。

用途

封止材、誘電性ペースト、接着剤、顔料・インク、放熱シート、電子材料部品、カーボンナノチューブ(CNT)、燃料電池、二次電池、触媒、セラミック、他

事例1. 機能性樹脂材料の分散

適用製品と工程

  • 封止材(接着剤)原料の分散工程[セラミックス系材料 + 樹脂材料]

特長

  • 既存機(ビーズミル)と比較して、清掃性に優れコンタミレスで、短時間で分散可能
  • 原料とメディアの分離工程が不要で原料の回収率が向上

誘封止材(接着剤)原料の混合・分散工程での利用例

事例2. セラミック系材料の分散

適用製品と工程

  • 誘電体スラリーの分散工程(セラミック部品用スラリー)[セラミックス系材料 + 添加剤 + 純水]

特長

  • 結晶構造を壊すことなく、過分散による微粉の発生を抑えることが可能
    ⇒微粒子の再凝集による粗粒発生を防止し、セラミック部品の電気特性が向上。

誘電体スラリーの混合・分散工程での利用例

事例3. 金属スラリーの分散

適用製品と工程

  • 金属部品のプレス成形の前の原料分散工程

金属部品のプレス成形の前の原料混合・分散工程での利用例

特長

  • 金属粉末同士の凝集粒子を壊さず・傷つけずに分散
    ⇒微粒子の再凝集を防止し、巣を発生しにくくする。

仕様

型式 CDMX-100TH CDMX-150TH CDMX-200TH
用途 研究開発 少量生産機 生産機
設置 卓上型 床置き型
処理材料の粘度の目安 低~中粘度 低~中粘度 中~高粘度
対応目安粘度(mPa・S)※1 100~50,000 100~50,000 100~250,000
処理材料冷却機構 無し 有り 有り
処理量※2 10~50ml 0.3~5.0l/min 0.3~8.0l/min
処理方法 パス式 循環式/パス式 循環式/パス式
ディスク径(φmm) 100 150 200
モーター容量(kW) 0.75 5.5 22.0
最大回転数(rpm) 3,600 12,000 7,200
本体寸法 W×D×H(mm) 360×360×651 742×820×1550 1000×1423×2120
重量(kg) 45(本体) 310(本体+制御盤) 600(本体+制御盤)

※1 粘度は目安です。実際の対応粘度についてはお問い合わせください。
※2 処理用は目安です。実際の処理量は、実原料の物性(粘度・濃度等)・機械条件(ポンプ能力、隙間、回転数等)により決まります。

オプション

型式 CDMX-100TH CDMX-150TH CDMX-200TH
①ディスク材質 ステンレス(標準)
アルミナ
窒化珪素
ジルコニア
②ディスクカバー冷却ジャケット
③モータ防爆仕様(kW)
簡易防爆仕様のみ

3.7

回転数3,600rpm以下の仕様のみ可

Diperizer(ディスパライザー)卓上機の実証テスト・貸し出しを行っております。

ディスパライザー卓上機

分散システムに関連するご相談は、私たちにお任せください。特機事業部 営業グループ

0533-85-3552 0533-85-3207

受付時間/月~金曜日 9:00~12:00、13:00~17:00(祝祭日・弊社休日を除く)

お問い合わせはこちら

このページのトップへ