• 商品情報
  • 産業とのかかわり
  • サポート
  • 企業情報
  • 投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 鋳造
  • 表面処理
  • 環境
  • メカトロニクス
  • 型・成形
  • 粉体処理
  • 検査・測定
  • セラミックス
  • 物流・搬送

HOME > 商品情報 > メカトロニクス > サーボシリンダ

サーボシリンダ(電動シリンダ/電動アクチュエータ)

思い通りの精密な動作を、簡単かつ省スペースに実現する。それが新東の電動シリンダ/電動アクチュエータ「新東サーボシリンダ」です。

サーボシリンダ/電動アクチュエータ

多彩なラインナップから使用目的・用途に応じた型式を選定

精密な荷重・位置制御技術

モータの回転をボールネジによって直線運動に変換する新東のサーボシリンダ(電動シリンダ/電動アクチュエータ)は、時間・位置・荷重を数値設定することで、精密な動作が可能です。これにより、不良率の低減や歩留まりの向上、検査工程の簡略化など、さまざまなお客さまメリットを提供します。

繰り返し位置決め精度:+-0.01mm(押付け時)

荷重精度:+-1%FS(対フルスケール)

簡単設定のサーボコントローラを独自開発

サーボシリンダ(電動シリンダ/電動アクチュエータ)の精密な制御の要となるコントローラには、信頼性の高い独自開発のサーボコントローラを採用。日本語表示コマンドを並び替えることで、プログラムを簡単にカスタマイズできます。

簡単設定のサーボコントローラを独自開発

設置場所を選ばない業界最小・最軽量クラス

新開発のCYAP-CAシリーズは、業界最小・最軽量クラスのサーボシリンダ(電動シリンダ/電動アクチュエータ)です。他社同型機よりも小型化・軽量化を図っており、お客さま設備の省スペース化や、高さ(長さ)制限のある設備への組み込みを可能にします。

最小モデルCYAP-10C(瞬間最大圧力10kN)全長:490mm 質量:14.5kg

短いタクトタイムを要求される用途に有効

新東のサーボシリンダ(電動シリンダ/電動アクチュエータ)は、モータ能力に余裕があるため、短いタクトタイムを要求される用途に有効です。10kNの押し付け運転時に4秒サイクル※の連続運転が可能です。

※圧縮ばねをダミーワークとして設定したパターンで運転した場合の連続運転可能なタクトタイムを測定。

品質判定の自動化が可能

新東サーボシリンダ(電動シリンダ/電動アクチュエータ)は、運転中や完了時点の位置・荷重データを用いて、品質判定を自動化できます。判定基準、判定方法を組み合わせることで、精度の高い品質判定が可能になります。

1停止点判定

1停止点判定

2エリア判定(最大4領域)

2エリア判定(最大4領域)

3ピーク判定(最大4領域)

3ピーク判定(最大4領域)

4ポイント判定(最大4ヶ所)

4ポイント判定(最大4ヶ所)

メカトロニクスに関連するご相談は、私たちにお任せ下さい。特機事業本部 営業グループ メカトロ営業チーム

0533-85-3552 0533-85-3207

受付時間/月~金曜日 9:00~12:00、13:00~17:00(祝祭日・弊社休日を除く)

お問い合わせはこちら

このページのトップへ