• 商品情報
  • 産業とのかかわり
  • サポート
  • 企業情報
  • 投資家の皆様へ
  • 採用情報

HOME > 企業情報 > CSR > トップコミットメント

トップメッセージ

新東工業株式会社 取締役社長 永井淳

  新東工業グループは、1934年の創業以来、「ものづくりの心を大切にし、社会に貢献したい」という思いのもと、世界に通用する技術を追求する歴史を歩んできました。

  まだ「公害」という言葉さえなかった1963年、当社は、「花にも優しいモノづくり」という言葉に環境保護への思いを込めた企業広告を出しました。

  それから50年余り、今や地球温暖化防止、地球環境保護といった言葉を新聞やテレビで目にしない日はないほどです。新東工業グループでも、経営理念を支える取り組みのひとつとして「グローバル社会の一員として、企業活動のすべての領域で積極的に環境負荷の低減、汚染の防止に努め、持続可能な社会の実現を目指す」という方針を掲げ、環境改善や保全活動を推進してまいりました。

  さらに、今般、新東工業の創立100周年に向けて「環境経営」の方針を策定いたしました。持続可能な社会、低炭素社会の実現に向かって、グループの社員一人ひとりが心をひとつに、ものづくりや商品開発、販売といったそれぞれの持ち場でこれまで以上に積極的に活動していく指針、求心力とします。

  私たちはこれからも、お客さまやお取引先さま、地域社会、株主・投資家の皆さま、社員など、すべてのステークホルダーの皆さまとの絆を大切にするとともに、ガバナンスの向上を通じて信頼され続ける企業を目指します。そして、長年当社で培われた技術と信頼をもとに、新たな未来を切り拓き、企業価値の向上に挑戦します。

新東工業株式会社 取締役社長 永井淳

このページのトップへ