• 商品情報
  • 産業とのかかわり
  • サポート
  • 企業情報
  • 投資家の皆様へ
  • 採用情報

HOME > 企業情報 > CSR > CSRマネジメント > 新東企業行動指針

新東企業行動指針

I.新東企業倫理行動指針

1.お客様へ

新東は、安全・高品質で環境に配慮した商品・サービスを提供します。

2.株主・投資家の皆様へ

新東は、会社情報を公正かつ迅速に開示し、双方向コミュニケーションの充実に努めます。また、株主・投資家の皆様がアクセスしやすく、分かりやすい情報開示を行うように努めます。

3.取引会社・協力会社の皆様へ

新東は、つねに相互信頼を深めるように努め、公正かつ効果的で、相互繁栄を図ることのできる取引関係を維持推進します。

4.従業員の皆様へ

新東は、従業員の個性を尊重して公平・公正に処遇するとともに、ゆとりと豊かさを実現していきます。

5.地域社会の皆様へ

新東は、「良き企業市民」として地域社会に同化するとともに、積極的に社会貢献活動を行います。

6.安全

新東は、安全な商品を設計・製造し、安全で働きやすい職場環境を整え、工事における安全を確保します。

7.環境

新東は、環境関連法規を遵守し、事業活動における環境負荷低減に努め、環境問題解決に資する製品を開発・製造する環境関連事業を推進します。

8.コンプライアンス

新東は、法令遵守はもちろん、単に法令を守るだけではなく相手の立場にたって誠実に行動します。

9.会社資産・会社情報の管理

新東は、会社資産・会社情報の保護・管理に努めます。

10.海外

新東は、各国・地域の法律を遵守し、人権を含む各種の国際規範を尊重し、文化や慣習、ステークホルダーの関心に配慮のうえ、当該国・地域の社会経済の発展に貢献してまいります。

11.リスク管理

商品・サービスの供給継続等に資するよう業務遂行上のリスクを抽出して対処するとともに、危機発生時の対応方法を事前に準備します。

12.官公庁・民間取引先との関係、反社会的勢力への毅然とした対応

公的機関・民間取引先との取引においては、健全な関係を維持します。
反社会的勢力に対しては、毅然とした姿勢で対応します。

II.具体的行動基準

1.お客様へ

(1)新東は、安全・高品質で環境に配慮した商品・サービスを提供します。
(2)契約、設計、材料等の購入、製造、付帯サービスの提供の各段階において、お客様の
要求事項に適合しているかどうか、確認します。
(3)お客様からの信頼を得ることを第一に考えて行動し、質の高い提案に努めます。
約束を必ず守り、守れないことは約束しません。
(4)クレームには誠意をもって対応し再発防止に努めます。
(5)商品・サービスに関する十分な情報を適切な方法で提供します。
(6)公正かつ自由な競争を促進し、独禁法や海外の競争法を遵守します。

2.株主・投資家の皆様へ

(1)新東は、会社情報を公正かつ迅速に開示し、双方向コミュニケーションの充実に努めます。また、株主・投資家の皆様がアクセスしやすく、分かりやすい情報開示を行うように努めます。
(2)インサイダー取引規制に関する法令に基づいて策定した社内ルールを遵守します。

3.取引会社・協力会社の皆様へ

(1)新東は、つねに相互信頼を深めるように努め、長期的な相互繁栄を図ることのできる取引関係の確立を目指しています。相互研鑽を図るため、密接なコミュニケーションに努めます。
(2)国籍・企業規模・取引実績の有無を問わず、オープンで公正かつ公平な資材調達を目指しています。お取引先様選定にあたっては、品質・価格・技術開発力・納期に加え、継続的な改善、環境保全に取組む姿勢・体制等を総合的に勘案してまいります。
(3)「グリーン調達ガイドライン」に基づき、環境負荷の小さい部品・資材等の購入を積極的に推進します。
(4)下請法等の関連法令を遵守します。

4.従業員の皆様へ

(1)新東は、従業員の皆様の多様性、人格、個性を尊重するとともに、安全で働きやすい環境を確保し、ゆとりと豊かさを実現します。
(2)報告・連絡・相談をはじめとするコミュニケーションを活発に行い、風通しのよい職場風土づくりに努め、技術・技能の伝承・向上等、後進の指導と人材育成に努めます。

5.地域社会の皆様へ

(1)新東は、「良き企業市民」として地域社会に同化するとともに、積極的に社会貢献活動を行います。
(2)当社の経営理念などを踏まえ優先的に取組む課題領域を特定しながら、自社の経営資源を活用して社会貢献活動を推進するとともに、自社従業員の自発的な社会参加を支援する。

6.安全

(1)新東は、安全な商品を設計・製造し、安全で働きやすい職場環境を整え、工事における安全を確保します。
(2)社会的に有用で安全な商品・サービスを開発、提供し、納入先・エンドユーザーの満足と信頼を獲得する。
(3)「労働安全衛生マニュアル」等の会社諸規則に定める「労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)」に基づき、生産や工事に伴う労働安全衛生リスクを抽出して重み付けを行い適切な安全衛生対策を選択することによりリスクを低減します。
(4)商品の開発、設計、製造、据付、メンテナンスサービスの各段階において、安全に関するリスクを抽出して重み付けを行い適切な安全対策(①安全設計、②安全防護、③安全に関する情報提供)を選択することによりリスクを低減します。
(5)安全に関する情報提供(取扱説明書を含む)を充実します。

7.環境

(1)新東は、環境関連法規を遵守し、事業活動における環境負荷の低減に努め、環境問題解決に資する製品を開発・製造する環境関連事業を推進します。
(2)社会の一員として、自主的かつ積極的に環境保全活動に取組む責務があることを自覚し、企業活動の全ての領域で環境負荷の低減に努める。
(3)商品開発にあたっては、環境負荷の低減に努めます。
(4)商品を通じて省エネルギー、CO2排出量削減、省スペースなど生産の効率化と環境保全対策をトータルに提案できるシステムエンジニアリングを強化します。
(5)排ガス分解・除去装置、排水処理装置、廃棄物処理装置、リサイクル装置など環境問題解決に資する商品を開発・製造・販売する環境事業を推進します。
(6)生産や工事にあたっては、大気・水質汚染、土壌汚染、騒音・振動、廃棄物等の問題を発生させないよう予防措置を講じ、環境負荷低減に努めます。

8.コンプライアンス

(1)新東は、法令遵守はもちろん、単に法令を守るだけではなく相手の立場にたって、真摯に検討して、誠実に判断・行動します。
(2)法令遵守のため、会社規則、通達、説明会等を通じて、新東グループ内の関係者に関係法令を周知徹底します。
(3)仕様、納期、代金、支払方法、責任範囲など重要事項について、契約先と認識の齟齬がないよう十分確認のうえ契約を締結し、契約締結後は合意内容に従って行動します。
(4)業務が関係法令、会社規則に則り適正に行われているかどうか、部門から独立した立場で確認する内部監査には、担当役員、管理職および全ての従業員が協力し、内部監査部門から指摘を受けたときは速やかに業務改善活動を行います。

9.会社資産・会社情報の管理

(1)新東は、会社資産・会社情報の保護・管理に努めます。
(2)第三者の特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、営業秘密をはじめとする知的財産権を尊重し、第三者と締結した秘密保持契約等を遵守します。
(3)当社の特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、営業秘密、ノウハウ等の知的財産権については、第三者からの侵害等の察知・排除に努め、その価値の確保のため秘密保持契約締結等の措置を講じるように努めます。
(4)改ざん、破壊、漏洩等から会社の情報資産を保護する措置を講じ、適切に管理します。

10.海外

(1)新東は、各国・地域の法律を遵守し、人権を含む各種の国際規範を尊重し、文化や慣習、ステークホルダーの関心に配慮のうえ、当該国・地域の社会経済の発展に貢献してまいります。
(2)海外勤務社員、海外出張社員の安全と健康確保に努めます。
(3)輸出管理に関する法令を遵守します。

11.リスク管理

(1)新東は、商品・サービスの供給継続等に資するよう業務遂行上のリスクを抽出して対処するとともに、危機発生時の対応方法を事前に準備します。

12.官公庁・民間取引先との関係、

(1)新東は、公的機関・民間取引先との取引においては、健全な関係を維持します。
反社会的勢力に対しては、毅然とした姿勢で対応します。
(2)官公庁への政治献金、寄付等は、法令に基づき実施し、政治・行政との健全かつ正常な関係を保ちます。
(3)民間取引先への接待・贈答などは、社会的常識の枠を超えるものは行わず、また受け取りません。
(4)市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体とは、断固として対決し、関係遮断を徹底します。

III.新東企業倫理行動指針の実践

1.社会倫理にかなった誠実な行動

役員および従業員は、新東グループの社会的責任を自覚し、「新東企業倫理行動指針および具体的行動基準」を誠実に実践してまいります。社会倫理にかなった行動をとることが、新東グループの健全な発展のために不可欠だからです。
役員および管理職は、自ら率先垂範するとともに、部下に「新東企業倫理行動指針」に則り行動するよう指導してまいります。

2.企業倫理に関する相談

当社は、当社の従業者が「新東企業倫理行動指針」に照らしふさわしくない事実が生じ、または生じようとしていることを知ったときに通報できる「新東スピークアップ制度相談窓口」を設置して、相談を受け付けています。

このページのトップへ