• 商品情報
  • 産業とのかかわり
  • サポート
  • 企業情報
  • 投資家の皆様へ
  • 採用情報

HOME > 商品情報 > ブラストラック > 商品ラインナップ > トラックマウントシステム

トラックマウントシステム

トラックマウントシステムとは

専用トラックの先端部に大型タイプのショットブラストを装着し、作業者がトラックの運転席に座って処理操作を行う装置です。
処理原理は、通常のショットブラストと同様で、剥離物を回収するダストコレクタはトラックの荷台に配置されています。

トラックマウントシステム:構造

用途

道路や空港など広大な面積を短時間で効率良く処理するのに適した装置です。

2-45DTM

  • スリップ対策:
    一般道路、高速道路、駐車場、空港
  • 付着物除去:
    一般道路、高速道路、駐車場、空港
  • ライン消し:
    一般道路、高速道路、駐車場、空港

特長

  • トラックマウントシステムは、専用トラックの先端に専用アタッチメントユニット(ショットブラスト)を装着することで処理が可能になります。
  • 剥離物を回収するダストコレクタは専用トラックの荷台に搭載できます。
  • ヨーロッパ,アメリカ,アジアと全世界で実績があり、主に道路や空港など広い場所での施工に適しています。
  • 施工現場へは、先端部のアタッチメントを外し、ユニットごと専用トラックの荷台に乗せ移動することができます。時速80km程度の高速走行も可能です。(移動用トレーラーは不要)
  • トラックシステムの処理能力は、BLASTRACの装置の中で最も高く、最大で3,000m2/Hを実現します。(ショットブラスト時)
  • 処理操作は、運転席のタッチパネルで簡単に操作できるため作業者に優しい設計になっています。また、本体を手動で動かす必要がないため、作業者の負荷軽減に繋がります。

仕様

装置型式 2-45DTM
処理幅 mm 1,150
処理能力(コンクリート) m2/h 最大 3,000
ベーストラック 日野自動車製 22t車

ブラストラック社商品に関するご相談は、私たちにお任せください。エコテックカンパニー 営業グループ BLASTRAC 0564-83-5070

このページのトップへ