• 商品情報
  • 産業とのかかわり
  • サポート
  • 企業情報
  • 投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 表面処理
  • 環境
  • メカトロニクス
  • 粉体処理
  • 検査・測定
  • セラミックス
  • 物流・搬送

HOME > 商品情報 > 環境 > 商品ラインナップ > 廃水処理装置 > 廃水処理システムのご提案

廃水処理システムのご提案

廃水処理に関するお困りごとはございませんか?
新東はお客様のお困りごとを解決する廃水処理システムをご提案いたします。

ケース① 廃水処理設備の設置スペースにお困りでないですか?
現状

機械の近くに廃水処理装置を設置したいが、場所が狭く設置できない。

  • 凝集沈殿装置設置面積:57m2

凝集沈殿装置

凝集沈殿装置

改善策

ろ過装置・タンク・制御盤を一体化したDUP-10AFを設置することで40%以上の省スペース化を実現。

  • DUP-10AF設置面積:32m2

DUP-10AF

DUP-10AF

お客様の声

  • パッケージタイプの小型装置の導入で、省スペース化と管理の簡素化ができた。
ケース② ランニングコストでお困りでないですか?
産廃費用を削減したい

廃水処理装置の導入で年間300万以上の産廃費用を削減。

  • 廃液のまま産廃処分
    0.5m3/日×240日/年=120m3/年
  • 水処理装置導入後(脱水汚泥として排出)
    35kg/日×240日=8,400kg/年

対象:酸洗廃水、アルカリ洗浄廃水、バレル廃水

廃水処理装置導入後のランニングコスト比較のグラフ

セラミックス研削液とその産廃費用を削減したい

リサイクル装置の導入で研削液使用量と年間産廃物を大幅に削減。

  • 研削液原液使用量の削減
  • リサイクル装置導入前
    1,140L
    リサイクル装置導入後
    240L

リサイクル装置導入後のランニングコスト比較のグラフ1

  • 年間産廃物の削減
  • 廃液のまま産廃処分
    72,000L/年
    リサイクル装置導入後
    12,000 L/年(液体として)
    7,800 kg/年(スラッジとして)

リサイクル装置導入後のランニングコスト比較のグラフ2

水処理装置のランニングコストを削減したい

ヒートポンプ式蒸留装置の導入で年間20%のランニングコストを削減。

  • 水処理用薬品類の使用料の削減

蒸留装置は、濃縮を行うため凝集剤が不要となります。そして脱水機が無く、濃縮廃液として排出されるため、作業者への負担が低減されます。

濃縮蒸発装置導入後のランニングコスト比較のグラフ

お客様の声

  • 産廃の処理費用を削減できた。
  • 廃水のリサイクルができるようになった。
  • 蒸留装置を導入することによりランニングコストが削減できた。
ケース③ 廃水処理設備の運転管理にお困りでないですか?

新東の廃水処理装置はパネル操作でラクラク管理できます。

改善策
  • 廃水濃度の変化などで凝集状態が悪くなり沈殿槽の上澄みが濁る。
運転管理※
  • 薬品添加とpHの変動をタッチパネル内でグラフ化。
  • 廃水濃度に合わせ、タッチパネルの操作で凝集剤の添加濃度を調整可能。
  • 運転状態のトレーサビリティを記録し、運転記録をcsv形式で読み出し可能。

※沈殿槽に蜀度計を設置(オプション)

蜀度異常警報出力

蜀度異常警報出力

運転条件は登録画面より最適パラメータを選択できます。

運転条件は登録画面より
最適パラメータを選択できます。

薬品添加不足警報出力

薬品添加不足警報出力

お客様の声

  • 水質変動がグラフ化されており問題点の特定が容易になった。
  • 熟練者でなくても容易に調整ができるようになった。
ケース④ 廃水処理のメンテナンス、水質管理でお困りでないですか?

メンテナンス契約で万全のアフターサポート対応します。

現状
  • 薬品添加とpHの変動をタッチパネル内でグラフ化。
  • 廃水濃度に合わせ、タッチパネルの操作で凝集剤の添加濃度を調整可能。
  • 運転状態のトレーサビリティを記録し、運転記録をcsv形式で読み出し可能。
改善後
  • 定期的なメンテナンスや分析を実施。
  • メンテナンスにより機械の停止が減少。

お客様の声

  • 定期的な計量証明書付分析報告書により、IS014000の対応と管理がしやすくなった。
  • 定期点検の実施で現状把握ができ、メンテナンス計画が立てやすくなった。

廃水処理は、新東にお任せください

環境に関連するご相談は、私たちにお任せ下さい。エコテックカンパニー 営業グループ

TEL:0564-83-5070 FAX:0564-63-6536

受付時間/月~金曜日 9:00~12:00、13:00~17:00(祝祭日・弊社休日を除く)

お問い合わせはこちら

このページのトップへ