• 商品情報
  • 産業とのかかわり
  • サポート
  • 企業情報
  • 投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 鋳造
  • 表面処理
  • 環境
  • メカトロニクス
  • 粉体処理
  • 検査・測定
  • セラミックス
  • 新規事業

HOME > 商品情報 > 粉体処理 > 商品ラインナップ > 造粒機 > 実施例 > 鋳鉄切削屑のホットブリケッティング

鋳鉄切削屑のホットブリケッティング

機械加工により大量に発生する鋳鉄切削屑は、重要な鉄資源です。 鋳造工場のキュポラで再溶解する場合は、鱗片状のダライ粉は、炉内の通気抵抗を増やしたり吹き上がった粉で熱交換器に付着して、溶解原料として利用することが困難です。

ブリケッタにより安価で良質な鉄資源に!

  • ブリケッタの強力な圧縮力で、50~100mmの大きさに造粒します。
  • 銑ダライに含まれる切削油を、加熱燃焼炉内で燃焼除去し、
    400~600℃でホットブリケティングして高品質な溶解原料になります。

ブリケッタにより安価で良質な鉄資源に!

[類似例]還元鉄のホットブリケティング直接還元製鉄法で生産する鉄源は、高温で粒度が小さいため、
そのままでは急激に酸化されます。数10mmのブリケットにして、使用されています。

粉体処理に関連するご相談は、私たちにお任せ下さい。粉体事業グループ

TEL:0533-85-0082 FAX:0533-84-3953

受付時間/月~金曜日 9:00~12:00、13:00~17:00(祝祭日・弊社休日を除く)

お問い合わせはこちら

このページのトップへ