電動シリンダ

electric cylinder

業界最小・最軽量クラス
2021年1月、更に高精度になって新登場。

ものづくりの品質と省エネを支えるクリーン動力のシリンダ

電動シリンダとは、モータの回転を直線運動に転換して、ロッドを伸縮させる装置です。サーボモータ・ロードセル(荷重センサ)を採用し、プログラムによる制御により、圧入・カシメ・圧縮・封止などの高精度な加工を実現します。
油圧設備やコンプレッサーを要しないため、油漏れやエアー漏れの無い、クリーンな環境を構築できます。

電動シリンダ

事例紹介

電動シリンダの用途例をご紹介します。

自動車、電気・電子、電池など、
さまざまな製造工程で10,000台以上の電動シリンダが稼働しています。

油圧から電動へ

油圧から電動シリンダへ切り替えを検討のお客様へ

油圧から電動へ 油圧から電動へ

電動シリンダは油圧シリンダと比較すると、油圧ユニットや配管が不要なため、油漏れリスクが無く、省エネルギー・省スペース、トータルコストダウンを実現します。

また、高精度な荷重制御による品質向上や不良低減は勿論のこと、検査工程の効率化を実現します。

油圧から電動にするメリット

検証テストを随時受付中
検証テストを随時受付中

↑