アルミ鋳造機

アルミ鋳造機

いいアルミニウム鋳物を安定して生産

アルミニウム鋳造における不良品の発生率を低減し、高品質なアルミニウム鋳物を安定的に生産できる重力鋳造機、低圧鋳造機をラインアップしており、お客様にニーズに最適なアルミ鋳造機をご提案します。

傾動式金型重力鋳造機

高精度な注湯で良品を安定生産でき、品質を向上

傾動式金型重力鋳造機 GDCXシリーズ

商品名

傾動式金型重力鋳造機 GDCXシリーズ

カタログダウンロード

特長

安定して良品を生産。

金型の動きが滑らかで再現性が高く、溶湯が乱れることなく安定した良品生産が可能。

安全・容易な中子セット作業を実現。

大幅な省エネルギーを図り、CO₂排出量の削減に貢献。

対象製品

  • シリンダヘッド
  • 車の足回り部品(ナックル・キャリパ)
  • エアコン部品 etc.

重力鋳造によるアルミニウム鋳物

重力鋳造によるアルミニウム鋳物

仕様

型式 GDCX-Ⅰ GDCX-Ⅱ
最大金型サイズ(mm) 600x600x600 800x800x600
傾動式金型重力鋳造機 PLSXシリーズ

商品名

傾動式金型重力鋳造機 PLSXシリーズ

カタログダウンロード

特長

高精度な注湯で不良発生を低減。

不良の原因となる溶湯表面の酸化膜や空気の巻き込みを防ぐ注湯を実現することで、品質向上します。

安全・容易な中子セット作業を実現。

大幅な省エネルギーを図り、CO₂排出量の削減に貢献。

仕様

型式 PLS-Ⅰ PLS-Ⅱ
最大金型サイズ(mm) 600x600x500 800x800x650

低圧鋳造機

高い歩留りと安定した品質を実現するコンパクトなアルミ鋳造機

低圧鋳造機 LPDシリーズ

商品名

低圧鋳造機 LPDシリーズ

カタログダウンロード

特長

抜型精度に優れ、高い歩留りを実現。

抜型精度向上により、抜き勾配を低減し、溶湯使用量を最小限に抑えます。

鋳造状態の制御により、引け巣などの鋳造欠陥を防止。

高度な制御技術により、鋳造欠陥の発生を防ぎ品質の良いアルミ鋳物を安定的に生産。

重力鋳造によるアルミニウム鋳物

重力鋳造によるアルミニウム鋳物

低圧鋳造によるアルミニウム鋳物

対象製品

  • シリンダヘッド
  • シリンダブロック
  • アルミホイール etc.

重力鋳造によるアルミニウム鋳物

低圧鋳造によるアルミニウム鋳物

仕様

型式 LPD-Ⅰ LPD-Ⅱ
可動ダイプレート(mm) 1200x1000 1400x1260
固定ダイプレート(mm) 1900x1000 2500x1400
オープン/シャットハイト(mm) 1200/400 1800/600
保持溶湯量(kg) 500 1000

差圧鋳造機

ピンホール欠陥の発生を抑制した、高品質なアルミニウム鋳物の生産に対応

差圧鋳造機 SAATシリーズ

商品名

差圧鋳造機 SAATシリーズ

カタログダウンロード

特長

ピンホール欠陥の発生を抑制した高品質なアルミニウム鋳物を鋳造。

溶湯が保持されている保持炉内と密閉されたチャンバ内を加圧し、製品を加圧下で凝固させることで、ピンホール欠陥の発生を抑制します。

対象製品

  • 半導体製造装置・航空機部品
  • 車の足回り部品(ナックル、アーム、キャリパ)
  • アルミホイール etc.

仕様

型式 SAAT-Ⅰ SAAT-Ⅱ
最大鋳型(mm) 800x700X500 1400x1400x1200
チャンバ内径(mm) Φ1000 Φ2000
参考設備サイズ(mm) 6500x5300x4200 7300x6200x6400
保持溶湯量(kg) 150 400

キャステックカンパニー 
鋳造事業部 営業・管理グループ

0533-84-1135

0533-84-3953

受付時間/月~金 9:00~12:00、13:00~17:00(祝祭日・弊社休日を除く)

↑