乾式バレル研磨機

バレル研磨工程から次工程の間の「錆発生」を抑制します。

今までのバレル研磨はバレル研磨後、次の工程までに錆がでてしまったり、納入先へ納品するまでに錆がでてしまったりするため、錆発生を防ぐために防錆処理し、次の工程前に防錆剤を除去する必要がありました。

乾式バレル研磨を使用することで、バレル研磨工程から次工程までの間、錆発生を抑制することが可能です。

回転バレル研磨機

バレル研磨の”負”を解消!乾式で湿式と同等の平滑を実現!

商品名

乾式回転バレル研磨機【EK-100型】

乾式 回転

特長

乾式で湿式と同等の平滑を実現

従来のバレルとの違い

乾式バレル研磨と比べて

面粗度40%UP

・同研磨量で比較した際、面粗度が40%向上

・乾式では困難であった平滑研磨にも採用可能

低コストで導入

・従来の乾式バレル研磨機と比較し低価格

・導入時のコストハードルを抑え、お客様の設備導入をサポート

湿式バレル研磨と比べて

錆発生を抑制

・研磨時にワーク表面への水付着が無いため、ワークへの水残りが無く、錆の発生を大幅に抑制

廃水処理が不要

・水が不要な乾式処理のため、バレル研磨後の廃水・廃液を大幅に削減。環境に配慮した作業環境が実現

海外への展開が容易

・水質による仕上げへの影響がなく、海外へ工場を展開する際仕上変化への懸念なし

仕様

標準マス容量
100L
使用電力
1.2kW
機体寸法
1395W×1330L×1070H
オプション装着時
1395W×1330L×1270H
機体重量
250kg

※製品改良のため予告なく仕様を変更する場合があります。

流動バレル研磨機

水を使用しない、環境対応のバレル研磨機

商品名

コンパクトタイプ【ER-1型】

乾式 流動 コンパクト

カタログダウンロード

特長

ランニングコスト削減

・研磨槽の摩耗しやすい摺接部に部分取替式を採用することにより廃棄物の減量およびコストダウンを実現

・インバーターの標準装備により1台で多様な処理条件に対応

メンテナンス性の向上

集塵機の粉塵受箱を外側から直接引き出せ、また、集塵用フィルターの取替口を大きくとる等、メンテナンス性にも十分に配慮

快適な作業環境

・研磨槽下部から集じんする方式を取り、快適な作業環境を維持

・集塵能力のアップと補助吸引盤の標準採用により、粉塵の飛散、付着対策を実施

省スペース化

水を使用しないため従来必要な排水処理装置・水・コンパウンドが不要となりコンパクトで省スペース

仕様

研磨槽総容量
40L
研磨槽許容装入量
15L
総使用電力
4kW
機体寸法
1240W×890L×940H
機体重量
350kg
オプション
ドレッシング装置

商品名

全自動タイプ【EVF-08RD型】

乾式 流動 全自動

特長

作業性の向上

ワークの投入から研磨・排出・選別・回収までの研磨作業を全自動化

快適な作業環境

研磨槽下部から集じんする方式を取り、快適な作業環境を維持

処理工程

研磨

バケットでワークとメディアを研磨槽へ投入し、研磨を開始。乾式なので水・コンパウンドは不要。

反転・排出・選別

研磨槽が反転しワークとメディアを排出。スクリーンにより選別を行いメディアはバケットへ。

仕様

型式
EVF-08RD
研磨槽総容量
190L
研磨槽許容装入量
70L
総使用電力
8.2kW
機体寸法
1510W×2950L×2580H
機体重量
2450kg
オプション
ドレッシング装置

上記以外にも下記装置もございますのでお気軽にお問い合わせください。

型式
EVF-06RD
研磨槽総容量
110L
研磨槽許容装入量
40L
総使用電力
6.1kW
機体寸法
1480W×2920L×2230H
機体重量
1850kg
オプション
ドレッシング装置

加圧流動バレル研磨機

世界初の加圧流動方式による乾式バレル研磨機!乾式バレル研磨機の常識を打ち破る驚異的な研磨力!

商品名

全自動タイプ【EP-2型】

乾式 加圧流動 全自動

カタログダウンロード

特長

強力な研磨力を発揮

加圧システムによりマスを加圧し、研磨槽内の流動エネルギーを最大限に活用することにより、強力な研磨力を発揮

省スペース化

・研磨槽の容積に対するメディアと対象部品の充填率が極めて高く処理量が大幅にアップ!

・研磨槽サイズを維持したまま処理量が大幅にアップするため省スペースを実現

クリーンな仕上と作業環境に対応

効果的な集塵方法により、対象部品への粉塵付着、粉塵の装置内外への飛散を大幅に低減

打痕の発生を抑制

研磨槽から選別スクリーンへの研磨槽反転排出時の落差を抑え対象部品への打痕の発生を抑制

用途

  • プレス品のバリ取り
  • 機械加工品のバリ取り
  • 焼結品及びMIMのバリ取り
  • 冷間・熱間鍛造品のバリ取り・スケール除去
  • 熱処理品のスケール除去 etc.

仕様

研磨槽容量
85L
研磨槽寸法
Φ680×295
総使用電力
14kW
機体寸法(mm)
2000W×2800L×1900H
機体重量
2800kg

遠心バレル研磨機

水を使用せず、小物部品の研磨に最適で強力な研磨力を発揮する環境対応のバレル研磨機!

商品名

遠心タイプ【EC-2型】

乾式 遠心

カタログダウンロード

特長

研磨時間の大幅短縮

流動式よりも強力な研磨力のため、作業効率UP!

作業性・メンテナンス性の向上

全面扉が横スライド方式

研磨槽ポット蓋のロックに簡易な方式を採用

集塵フィルターの取替え口を大きるとる等メンテナンス性にも十分に配慮

研磨中に粉塵を吸引し、対象部品への粉塵付着を防止

快適な作業環境

研磨槽下部から集じんする方式を取り、快適な作業環境を維持

研磨槽開口部が広く、内容物の出入れが容易

ウレタンベルト駆動を使用することにより、騒音の低減を実現

省スペース化

水を使用しないため従来必要な排水処理装置・水・コンパウンドが不要となりコンパクトで省スペース

用途

  • バリ取り
  • 平滑仕上げ
  • 光沢仕上げ
  • スケール落とし etc.

仕様

研磨槽総容量
8L×4槽
研磨槽許容装入量
5×4槽(製品+メディア量)
研磨槽寸法
対辺 200×242
総使用電力
5kVA
機体寸法
1250W×980L×1100H
機体重量
500kg
オプション
インバータ、ドレッシング装置

サーフェステックカンパニー 
営業グループ

0533-93-3251

0533-93-5415

受付時間/月~金 9:00~12:00、13:00~17:00(祝祭日・弊社休日を除く)

↑