みる

ピーニング能否のトレーサビリティ対応とは

非破壊検査によるインライン全数検査

非破壊検査によるインライン全数検査

品質管理の見える化「表面評価技術 Sightia®」
Sightia®(サイティア)とは、新東工業が開発した処理後の表面に対する評価を行う技術の総称です。
非破壊・インラインに対応し、従来とは異なる新しい品質管理プロセスです。
その中でも、安全・簡単・高速で表面全体の処理程度を全数検査可能なECNIをご提案します。

渦電流非破壊検査装置「ECNI-Ⅰ」

渦電流非破壊検査装置「ECNI-Ⅰ」

最速 3秒 で測定可能

プローブ内のコイルに交流電流を流して加工程度を測定します。
加工漏れ・加工ムラの検査で不良品流出を防止します。

特長

非破壊で加工面全体を検査

ピーニング加工前、加工後の検査で正常加工品と加工漏れ・加工ムラ製品を判定し、不良品流出を防ぎます。

非破壊で加工面全体を検査

全数OK・NG判定の分かりやすい画面表示

全数OK・NG判定の分かりやすい画面表示
全数OK・NG判定の分かりやすい画面表示

判定結果を日時毎に記録可能

お客様にてデータを管理していただくことにより、日ごとの処理状況が管理可能です。

設置方法

装置組込み

装置組込み

ライン組込み

ライン組込み

マニュアル検査

マニュアル検査

測定対象

材質:銅、ニッケル合金等の強磁性体

サーフェステックカンパニー 
受託営業チーム

0533-93-3251

0533-93-5415

受付時間/月~金 9:00~12:00、13:00~17:00(祝祭日・弊社休日を除く)

↑