とる

小物製品バリ取りの品質・生産性向上とは

小物製品バリ取りの品質・生産性向上とは

バレル研磨による薄肉・小物製品バリ取り

厚さ1㎜製品でも流動バレルで研磨可能に!
自動車の燃費向上に伴い、製品の軽量・薄肉化が進んでいる中で、品質と生産性のバランスに優れた新型流動バレル研磨機をご提案します。
流動バレルの採用により、バレル研磨作業を大幅に改善します。

摺接部対応 流動バレル研磨機

1.製品厚さ 1㎜まで対応

回転盤と固定槽の隙間を改良!薄物・小物製品の加工が可能になりました

2.連続使用時間の向上による生産性向上

連続バッチ加工でも、摺接部隙間の変化がありません。(テスト条件:槽温度70℃)

3.多品種対応

インバータ、防水スイッチを標準装備し、様々な加工条件に対応可能です。

4.反転作業負荷を軽減し安全

重心バランスを変更し、反転時の 負荷を80%軽減 します。

従来機10㎏f → 新型機2㎏f

加工事例

スラストレース

スラストレース(従来:Ra1.5μm → Rz1.0μm)

クラッチプレート

クラッチプレート(従来:Rz3.0μm → Rz1.8μm)

従来のバレル研磨とここが違う!

遠心バレルと比べて

付帯作業を楽に

研磨槽の着脱が不要で、高負荷作業を削減、安全作業を実現します。

回転・振動バレルと比べて

生産性を向上

高研削力(2~10倍)のため加工時間を短縮、生産性向上に貢献します。

バレル研磨用「メディア・コンパウンド」

加工品質の決め手となる、最適なメディア・コンパウンドとの組み合わせをご提案します。

メディア・コンパウンドについての詳細はこちら

新商品高研削・長寿命+環境対応メディア「 V7-Light 」

V7-Light

1.品質向上

キメ細かい表面粗さ仕上

2.コスト

短時間研磨&長寿命でランニングコスト削減

3.環境

産廃を削減し環境負荷改善

環境対応コンパウンド

V7-Light

新東のコンパウンドは全商品PRTR法指定化学物質、水質汚濁防止法有害物質のいずれも不含有のため廃水処理負荷の少ない環境にやさしい製品です。

サーフェステックカンパニー 
営業グループ

0533-93-3251

0533-93-5415

受付時間/月~金 9:00~12:00、13:00~17:00(祝祭日・弊社休日を除く)

↑